店員さんの対応が良いので嬉しくなったこと

by user
6月 26 2014 年

半月ぶりに車を飛ばして総合スーパーに出かけました。
たくさん買物をしてカート一杯の荷物を押して出口に向かうと、ソファーの上におばあさんが横たわっていました。

傍にはカートが置いてありますが、ビニール袋がひとつ入っているだけです。

おばあさんの手提げ袋は、体の後ろ側に置いてあります。

疲れたので休んでいるだけだと思ったのですが、顔が死にかけているように白いので気になりました。

1分程見ていたのですが、頭の上に挙げた左手の指が開いたまま、ピクリともしないのです。


周りの人は、少しも気にする様子がなく歩いていますが、私には寝ているだけとは思えなかったのです。

そこで、警備員の男性に確かめてもらおうと、いつも見かける場所まで移動しました。

しかし、すぐに女性の店員がお歳暮の整理をしていたので
「すみません、あの方ですが…寝ているだけですよね」と聞いてみました。

その人は、おばあさんの方まで駆け寄って、近くの店員に尋ねました。

「あの人って…」
そして、その店員さんと一緒に「いつものことですから」と笑いました。

私は恥ずかしくなって、下を向いて急いでカートを押して帰ると
「どうもありがとうございました」と丁寧にお辞儀をしてくれました。

とても気持ちの良い対応なので、「また買物に来よう」と思いました。

コメントは受け付けていません。