人生はじめての鍼治療

by user
10月 14 2014 年

最近無理にランニングしたせいで膝を痛めてしまいました、
歩くのにも困難なので、勧めてもらった針治療へ行くことにしました。

私は鍼治療がうまれてはじめてだったので、怖くて仕方なかったのですが、その時はすぐにやってきました。

ある程度マッサージをしたあとに、奥のカーテンの部屋へ行き、うつ伏せになった時に、
それでは始めますねー。と軽い一言。

プスッ、とんとんとん…きゃー!と叫びたくなりましたが、私は大人です。
我慢しましたが、
その後に鍼治療って、さしたまま電気を流して、終わったら、また針を刺してそれをトントンしたりするのですね?
私の中の悲鳴は始めから最後まで止まることはなく治療は終了しました。

膝の痛みがあったので鍼はなんとか我慢できましたが、
しばらく行きたくないです。

でも、また行かなければいけないので行ってきます。

コメントは受け付けていません。